Logo

Sustainability Management サステナビリティマネジメント

イニシアチブへの 参加

イニシアティブへの参加

ベネッセグループは、「Benesse=よく生きる」という企業理念のもと、持続可能な社会の実現に貢献すべく、事業を通じてより良い価値を社会に提供することを推進してきました。責任ある企業市民として、グローバル規模の社会課題の解決に貢献すべく、国際的なイニシアティブに積極的に参加しています。​

参加している主な国際イニシアティブ

責任ある企業市民としてグローバルな課題を解決していこうという趣旨に賛同し、2010年3月、「国連グローバル・コンパクト」の支持を宣言しました。2021年度はグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンの「ESG分科会」「環境経営分科会」などの4つの分科会に参加しています。

グローバルコンパクト

金融安定理事会(「FSB」)により設置された「気候関連財務情報開示タスクフォース(The Task Force on Climate-related Financial Disclosures「TCFD」)」の提言に、日本国内の教育事業者として初めて、2019年7月23日に賛同を表明しました。

TCFDロゴ

ベネッセホールディングスは、「脱炭素化をめざす世界の最前線に日本から参加する」というJCIの宣言を支持しており、2021年4月19日に発表された「JCIメッセージ:パリ協定を実現する野心的な2030年目標を日本でも」にも賛同しております。自社においては、未来の子どもたちへ美しい地球環境を残すために、「パリ協定」および日本政府の脱炭素化政策を支持し、国の気候変動に関連する法規制であるエネルギーの使用の合理化等に関する法律(省エネ法)や地球温暖化対策推進法を遵守するとともに、年1回、エネルギー使用量、省エネルギ―目標の達成状況、温室効果ガス排出量の報告書を行政に提出するなどの環境活動を行っています。同団体に沿った活動として、2050年スコープ1・2の100%削減という目標に向けた削減活動を継続し、脱炭素化をめざしてセミナーや勉強会に積極的に参加しています。また、セミナー等を通じて得られた情報を自社の取り組みに反映するとともに、加盟する企業、自治体、団体、 NGO等における先進事例や技術の活用を検討しています。これらを含めたベネッセホールディングスの活動実績はJCIのウェブサイトにてご確認いただけます。
今後もJCIに加盟する各ステークホルダーの皆様と協力し、脱炭素社会の実現に取り組んで参ります。

JCIロゴ

ベネッセコーポレーションは、SBTイニシアティブより、当社の2030年・2050年に向けた温室効果ガス排出目標が、パリ協定における「世界的な平均気温上昇を産業革命以前に比べて2℃より十分低く保つとともに、1.5℃未満に抑える」ための科学的な根拠に基づいた目標であると承認され、2021年5月に同イニシアティブからSBT認定を取得いたしました。
スコープ1・2についてはWB2℃、スコープ3については2℃目標で設定しています。
2018年を基準年とし、以下の削減目標を掲げています。
スコープ1・2:2030年36.2%、2050年100%削減
スコープ3:2030年14.8%、2050年39.4%削減

SBTロゴ

また、国内の外部団体にも積極的に参加しています。

株式会社ベネッセホールディングス, 株式会社ベネッセホールディングス 社長室 サステナビリティ推進課, 株式会社ベネッセホールディングス 広報・IR部, 株式会社ベネッセホールディングス 総務部, 株式会社ベネッセコーポレーション, 公益財団法人ベネッセこども基金, ベネッセ教育総合研究所, ベルリッツ コーポレーション, 株式会社サイマル・インターナショナル, 株式会社東京個別指導学院, 株式会社お茶の水ゼミナール, 株式会社アップ, 株式会社ベネッセスタイルケア, 株式会社ベネッセビジネスメイト, 株式会社ベネッセソシアス, 公益財団法人 福武財団, 公益財団法人 福武教育文化振興財団, 株式会社クラシコ

外部団体の参加状況(グループ各社の主な事例)

「未来の子供たちのために、美しい地球を残したい」という団体の主旨に賛同し、発足当時から継続的に支持・支援しており、継続的に各活動への寄付・協賛・協力を行い、2019年度からは理事メンバーとして活動しています。

APEVロゴ
株式会社ベネッセホールディングス, 株式会社ベネッセホールディングス 社長室 サステナビリティ推進課, 株式会社ベネッセホールディングス 広報・IR部, 株式会社ベネッセホールディングス 総務部, 株式会社ベネッセコーポレーション, 公益財団法人ベネッセこども基金, ベネッセ教育総合研究所, ベルリッツ コーポレーション, 株式会社サイマル・インターナショナル, 株式会社東京個別指導学院, 株式会社お茶の水ゼミナール, 株式会社アップ, 株式会社ベネッセスタイルケア, 株式会社ベネッセビジネスメイト, 株式会社ベネッセソシアス, 公益財団法人 福武財団, 公益財団法人 福武教育文化振興財団, 株式会社クラシコ

最終更新日:2021年07月30日